芋焼酎「安田」 近日発売!
百年昔の芋「蔓無源氏(つるなしげんぢ)」で仕込んだ、芋100%の焼酎「安田」が、近日中に発売の予定で準備を進めています。
 

 
平成15年7月、10本の苗から「蔓無源氏」の芋の復活劇が始まりました。復活させたのは、農家の谷山秀時さん。
霧島市福山町佳例川(かれがぁ)。水と土が息づくこの地が舞台です。
この芋を使った焼酎造りを手掛けるのは、杜氏・安田宣久。
平成4年に国分酒造の杜氏となり、平成9年には、業界初の芋100%の焼酎「いも麹芋」を仕込み、安田独自の手法で、芋100%の焼酎を造り上げてゆきました。
「蔓無源氏」の芋で仕込んだ芋100%の焼酎。原料・仕込み方法ともに、他にはない唯一無二の芋焼酎です。
 
味わいは、一般的な芋焼酎とは、かなり違ったものになっています。「蔓無源氏」の芋独特の甘い風味が、安田独自の芋100%の手法により、マスカットのような風味を醸し出しています。
ストレート、もしくはロックで飲んで頂くと、より特徴が分かるかと思います。
 
【小売希望価格】
 
 1.8L入 26度 2,448円(税込 2,643円)

発売時期は、平成25年10月中旬頃からを予定しています。

昨年(平成24年)に、初めて仕込んだ焼酎で、販売店限定で発売します。
尚、出荷本数が非常に少ないため、売り切れの際は、ご了承下さい。
販売店が分からない方には、販売店を紹介できますので、こちらまでご連絡下さい。